品質工学ライブラリ

学会誌「品質工学」

Vol.21 No.6 (2013年12月号)

視 点 一貫生産思想と品質工学 1
大谷 渡
・・視 点 学会の在り方について 3
編集委員会
論 説 品質工学における技術の在り方(5) 5
矢野 宏
第5回品質工学技術戦略研究発表大会からの今後の方向性の検討 17
吉津正孝
解 説 (株)松浦機械製作所の技術開発の活動(2) 21
松浦勝俊/神戸久信/天谷浩一/慈道圭司/加藤敏彦/武澤泰則/山口浩幸/木村文武
/山本和義/吉田光慶/青木規泰/市村 誠/清水裕浩/堀口久介/ 前田敏男/上村 誠
経営委員会 第4回座談会 日本の閉塞感を打破するための品質工学の活用を探る 25
伊藤源嗣/谷本 勲/近岡 淳/中井 功/中島建夫/矢野 宏/齊藤 潔
開発と研究 化学企業における材料の研究開発の現状分析 -企業の技術者はなぜ品質工学を使わないのか- 35
中島建夫
事例研究 RT法による著作者の識別 -次元(単位・性格)が異なるデータへの規準化技術の適用- 44
長谷川良子
学校における品質工学の集中講義とその成績評価(1) -SN比の教授方法- 51
上原一剛/小幡文雄/矢野 宏
MT法の超音波ドプラ診断支援への応用 59
馬場達朗/大内義昭/高野真澄/渡部朋幸/高橋憲治/山田浩人
グループ活動紹介 富士ゼロックス(株)における品質工学の取り組み 69
曽我光英
海外動向 2013 Joint Statistical Meeting のタグチ・メモリアル・セッションの報告 71
田口 伸
広 場   73
会員紹介   83
会員の声   85
新会員   93
総目次   94
編集後記 斎藤之男 98

Vol.21 No.5 (2013年10月号)

視 点 品質工学技術戦略研究発表大会について考える 1
小池昌義
・・視 点 機能性評価の論文が出にくい 3
編集委員会
論 説 製造段階における品質工学 5
栃洞孝吉/中島建夫
解 説 (株)松浦機械製作所の技術開発の活動(1) 10
松浦勝俊/神戸久信/天谷浩一/慈道圭司/加藤敏彦/武澤泰則/山口浩幸/木村文武
/山本和義/吉田光慶/青木規泰/市村 誠/清水裕浩/堀口久介/前田敏男/上村 誠
事例研究 超硬合金粉末のふるい工程における運転条件の最適化 19
志田穣太郎/佐々木 賢
蛍狩り測定カメラを活用した部品トレイ認識技術の開発 -測定方法の確立と精度向上- 26
小池尚己/曽我光英
ローマクラブの提案をヒントにした地球における国勢の変化の研究 34
吉原 均/矢野 宏
グループ
活動紹介
KYBにおける活動 44
満嶋弘二
海外動向 II.フランスの企業戦略の柱 46
斎藤之男
広 場   49
会員紹介   61
会員の声   63
新会員   75
会 告   76
編集後記 高木俊雄 82

Vol.21 No.4 (2013年8月号)

視 点 品質工学会との出会い 1
高坂槇治
・・視 点 技術戦略研究発表大会の位置づけ 3
編集委員会
論 説 品質工学における技術の在り方(4-2) 5
矢野 宏
開発と研究 トウモロコシ栽培条件の最適化研究
(Vol.21 No.3に「事例研究」として誤掲載された論文を「開発と研究」としてお詫びとともに再掲。)
16
金築利旺/原田真介/白川秀喜/矢野 宏
茨城地方の地震発生のパターンの定量化と予測(2) -茨城県3カ所の地震データの解析と予測- 23
早川幸弘/水谷淳之介/山本桂一郎/鴨下隆志/矢野 宏
誤圧を利用した工場の環境影響度評価 31
生駒亮久
事例研究 ホルムアルデヒド放散量の少ない反応性塗材の開発 38
森 泰彦/森 義和/中島建夫
豆腐製造用凝固剤の固結防止に関する研究 46
吉野節己/高橋幸司/矢野 宏
グループ
活動紹介
北九州品質工学研究会の活動 53
五島伸洋
海外動向 アメリカでの Dr.Taguchi お別れ会 55
田口 伸
広 場   56
会員紹介   69
会員の声   71
新会員   81
会 告   82
編集後記 栃洞孝吉 96

Vol.21 No.3 (2013年6月号)

視 点 品質工学との出会い 1
小幡文雄
・・視 点 広島における農業実験発展の意味 3
編集委員会
解 説 2012年研究論文振返り(2) 5
編集委員会/審査部会
開発と研究 ハイポイドギヤ高速加工条件の最適化 16
三石智洋/坂東武夫
事例研究 トウモロコシ栽培条件の最適化研究 24
金築利旺/原田真介/白川秀喜/矢野 宏
MTシステムを用いた化学物質の危険有害性の統合化とその検証 31
窪田葉子/矢野 宏/小林 剛/亀屋隆志
MTシステムを用いたキーストロークによる本人認証と不正アクセス行為の識別 -2種類の誤りがある場合のしきい値の検討- 42
大坂一司/矢野耕也
グループ
活動紹介
北海道タグチメソッド研究会 51
手島昌一
海外動向 カウアイコミュニティカレッジへの派遣について 52
山本桂一郎
広 場   56
会員紹介   70
会員の声   72
新会員   81
編集後記 水谷淳之介 84

Vol.21 No.2 (2013年4月号)

視 点 品質工学への期待 1
齋藤圭介
・・視 点 品質工学の適用拡大への対処と学び方 3
編集委員会
論 説 検査に合格すればよいという思想の克服 -硬さ標準の変遷をめぐって- 5
中井 功/井上克彦/矢野 宏
品質工学における技術の在り方(4-1) 16
矢野 宏
解 説 2012年研究論文振返り(1) 25
編集委員会/審査部会
第20回品質工学研究発表大会を振り返って 33
伊藤源嗣/衛藤洋仁/齊藤 潔/谷本 勲/近岡 淳/千葉 享
/中井 功/中島建夫/浜本 章/矢野 宏/吉澤正孝/吉野荘平/浜田和孝
事例研究 加工機の故障診断の評価法の研究 48
寳山靖浩/桑原 修
MTシステムによる通常会話音声からの個人識別 55
植 英規/根本裕太
LEDスタンドのユーザビリティ企画構想案のバーチャル評価 62
中垣保孝/松井直樹/谷尻 靖/岸本卓也/清水佳恵
/三浦雅範/桑原正年/丹内 修/田村希志臣/高木俊雄
グループ
活動紹介
シーシーアイ社における活動紹介 71
大平康幸
海外動向 1st International Conference on Robust Quality Engineering 2013(ICRQE 2013)の開催 73
田口 伸
実行委員
紹介
  75
広 場   76
会員紹介   89
会員の声   91
新会員   98
会 告   99
編集後記   120
澤田 位

Vol.21 No.1 (2013年2月号)

視 点 現場と品質工学 1
神戸久信
・・視 点 企業内での活動の継続性について 3
編集委員会
論 説 品質工学における技術の在り方(3) 5
矢野 宏
解 説 第20回品質工学研究発表大会振返り 15
明吉秀樹/鴨下隆志/浜田和孝/矢野耕也
開発と研究 サツマイモ栽培への品質工学の適用 21
金築利旺/原田真介/桑原 修/岩垂邦秀/奥 展威/矢野 宏
事例研究 切削油の機能性評価 29
寳山靖浩/小川和昭
自動販売機庫内風量の最適化と部品信頼性向上 -自動販売機における庫内品温の安定化- 36
中条孝則/石野裕二
画像ムラ目視判定に対するT法の活用 44
前田 誠/岡部明人
グループ
活動紹介
ノトアロイにおける品質工学への取り組み 54
林 憲一
海外動向 フランスの大学院と学生(1) 56
斎藤之男
広 場   59
大会報告 第5回品質工学技術戦略研究発表大会報告 70
RQES2012企画委員会
会員紹介   78
会員の声   80
新会員   88
総目次   89
編集後記 渡邉泰行 95